ゆとり世代は他力本願で繊細?コミュニケーションで仲良くなるには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1134
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by gufo
ゆとり世代とのコミュニケーションは、非常に難しいものです。
相手との距離感を保ちつつ、仲良くなる方法を紹介します。

STEP1良いところを指摘することから入るポイント

ゆとり世代には、他力本願や苛立ちという繊細な部分があります。
最初から上から目線で話をしてしまうと、相手が誰であれ不信感を抱くものです。

人間は誰しも褒められると嬉しいものですので、良いところを指摘することから話をするようにしてみましょう。

STEP2感情論ではなく理屈で話をするポイント

Photo by gufo
ゆとり世代は感情のコントロールが下手な部分があります。

感情論になりがちなゆとり世代には、理屈をベースにして話をすることが重要です。
感情と感情では衝突することがありますが、理論的に話をすれば相手もこちらの気持ちを把握することが出来るのです。

STEP3自己責任という考え方を話してみるポイント

Photo by gufo
ゆとり世代は他力本願で、自己責任という概念が少ない傾向があります。
そして自分のミスやトラブルを、他人のせいにしてしまうのです。

しかしこのようなことを続けていては、良いコミュニケーションにはなりません。ゆとり世代のコミュニケーション下手を直す為にも、自己責任という話を優しくしてみましょう。

まとめ

ゆとり世代との付き合いは、非常に難しいものです。
しかし適度な距離感で接することによって、相手も心を開いてくれます。

今回紹介した方法を使って、ゆとり世代と仲良くなりましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ