職場での丸投げ、気が利かない質問……かわすコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:699
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by gufo
職場のコミュニケーションで困ることってありますよね。
とくに質問されて返答に困ることは多いと思います。

上手くかわすコツがあると嬉しいですね。

STEP1上司から聞かれる、どう思うの?の意図

君はどう思うの?と上司から聞かれることは多いと思います。
問題はその答えに自由が許されているかどうかです。

この質問の上司にありがちなパターンは、聞いたはいいが答えは決まっていることです。
もし、違う答えを返すと、責め立てられるということが少なくありません。

この質問をされたときは、私はこう思いますという意見はもちろん、ハッキリ言うこと。
そして、間髪入れずに、経験豊富な先輩のご意見を伺いたいですと上司に振るのがコツです。勉強させてもらいたいという眼差しで言って可愛がられましょう。

STEP2

Photo by gufo
取引先の目の前で上司から、困ったねえ、どうする?と振られたら

丸投げなタイプの上司に多いのが、とっさのトラブルに対処できない人です。
そんな上司が部下と取引先に行ってトラブルが起きたら、困ったねえ、どうする?と話を丸投げする常套手段をつかいます。

事前にそういう上司だと分かっていれば、トラブル対策を練っておくのが一番現実的な対応です。

もし、何も策がなければ、「急ぎ社に持ち帰って検討させていただきます」で済ますか、「この手順で最短で何日で復旧できると思いますが、主任どうしましょう」と少し情報を整理した上で上司に質問し直すテクニックを使うとよいでしょう。

STEP3間の悪い質問

上司からのお土産でおまんじゅうをもらって、お礼を言っている最中に、気の利かない部下から、○○さんアンコだめでしたよね?なんて言われたらどうしましょう。

どこにでも間の悪いやつはいるものです。
そんな時は社会人のスルー力をフルに使い、「ええ?誰と間違えてるの?」とすっとぼけてやりましょう。

まとめ

困った質問には冷や汗が出ますよね。
でも上手くスル―するためには、できるだけポーカーフェイスを保つようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ