チカンに毅然とした態度で対処する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:457
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by uva-uvas
電車の中や歩いている時にチカンの被害にあってしまうことも!
自分の体は自分で守れるよう撃退する方法を紹介します。

Photo by:モデルピース

STEP1とっさの時に大声を出す?

Photo by uva-uvas
チカン撃退法で多く紹介されているのが「大声を出す」方法です。
テレビや雑誌では「キャー!チカン!」と声を上げるような描写がありますが、実際に人間は恐怖を感じると大きな声が出しにくくなります。

大きな声を出すよりも、護身用に吹くだけで音がなるホイッスルがおすすめです。

STEP2腕をつかまれたら押す?引く?

チカンに腕をつかまれるというケースが多く報告されています。
身動きがとりにくくなるので、恐怖に感じる女性も多いです。

腕を上から押さえるチカンが多いので、上から押さえられた場合は手を下に思いきり下げましょう。押さえつけられている方向と逆に力を加えると、すっと振りほどく事が出来ます。

STEP3チカンには毅然とした態度で!

Photo by uva-uvas
チカンの被害にあうと、まず本能的に恐怖心を抱く人が多いです。次に嫌悪感です。
チカンに気がついたら、毅然とした態度でいましょう。

確実にチカンの犯人がわかる場合は足を踏む・安全ピンを刺すといった行動も効果的です。

チカンは証拠が残りにくく、現行犯でなければなかなか逮捕できないもの。
だからこそ、つけ入られないように毅然とした態度で対処することが大切です。

まとめ

チカンの被害の多くは電車内や公共交通機関が多いです。
最近では老齢の男性が「かわいそうな年寄り」を装って体に触れてくるケースも多いです。

チカンは犯罪です。
常習犯だったり、目撃者がいる場合には、遠慮なく警察に通報しましょう。

Photo by:ASHINARI

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ