寝る前に意識したい、安眠のポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:682
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mahaaalo
不眠に悩む方々も多い時代です。ぐっすり眠る為のポイントを紹介します。

STEP1カフェインをとらない生活を

Photo by mahaaalo
カフェインは身体の神経を覚醒させてしまいます。
夜にコーヒーや紅茶等を飲み過ぎると、身体が目覚めてしまうのです。

朝や昼間のカフェインは有効な部分もありますが、夕方以降はなるべく飲まない生活をしてみましょう。

STEP2アロマオイルで芳香浴を

Photo by mahaaalo
夜になったら、リラックス系のアロマオイルで芳香浴をしてみましょう。
睡眠に良いアロマオイルとしては、ラベンダーが有名です。

アロマオイルの中には、覚醒系もあります。しっかり調べてアロマオイルを活用していきましょう。

STEP3温かいお風呂に入る

お風呂で温かいお湯に浸かることで、心身がリラックスモードになります。
シャワーだけで済ましてしまうと神経が覚醒したままですので、睡眠モードに入ることも難しくなるのです。

また、熱々のお湯はリラックスのためにはあまり良くありません。
少しぬるめの温度が効果的です。

まとめ

工夫次第でぐっすりと眠ることは可能です。
今回紹介したポイントを実践して、快適な眠りにしてみましょう。

Photo by:ASHINARI

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ