疲れず、上手に人の話を聞くコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3064
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぱんな
話しを聞くのって疲れる時も……疲れないで、上手に聞くには?

STEP1<b>【会話の疲労】</b>

Photo by ぱんな
だらだらと長い会話は、聞くのも疲れる時がありますが、聞く側だけでなく、話す方も疲れている場合があります。自分が疲れない事も大切ですが、上手に聞くためには、相手を疲れさせない聞き方も心がけてみましょう。

STEP2<b>【先回り】</b>

Photo by ぱんな
相手が何を話したいのか、何を伝えたいのか、というのを早めに察知して、先回りして聞く、というのもポイントの一つです。相手の伝えたい事や気持ちがわかってきたら、上手に質問を投げかけながら、スムーズに聞き出せるようにしてみましょう。

STEP3<b>【回避と満足度】</b>

Photo by ぱんな
時には、だらだらと愚痴が続いてしまったり、同じ話に戻ってしまう時もあるでしょう。ただ聞くだけでなく、話の流れを上手にコントロールしながら、疲れる会話を避けていくのもポイントです。
また、相手が言って欲しい言葉や、相手のストレスを減らせるような言葉を上手く感じて伝えながら、相手が、話して良かった、と満足できるような会話になるように、努力してみましょう。

まとめ

相手に、話して良かった! と思ってもらえる事を目指して、お互いに満足できる時間を作ってみましょう☆

illustration by panna

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ