人見知り改善の為に、人に合う前に準備できるポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:848
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぱんな
いろんな人と話してみたいけど、緊張する……どうしよう。。。

STEP1<b>【自分作り】</b>

Photo by ぱんな
まずは、自信が持てる自分を準備してみましょう。自分が、かっこいい・かわいいと思える服装を工夫してみたり、髪形も含めて、見られて恥ずかしいと感じてしまう人は、できるだけ改善できるように、自分でOKと思えるスタイルを探してみましょう。

STEP2<b>【会話の準備】</b>

Photo by ぱんな
人と話す時に、困ってしまわないように、ある程度、話せる事を頭に置いておくのも良いでしょう。その場の環境で共有している物からもきっかけを探しながら、簡単でささやかな会話の準備をしてみましょう。 

STEP3<b>【個性の調節】</b>

Photo by ぱんな
個性的、というのも素敵なポイントですが、時には、近寄りがたいイメージを与えてしまう場合もあるでしょう。初めから自分を出し過ぎず、一般的に好感度を持たれやすい自分になってみる、というのも方法の一つです。話す内容や見た目などを少し調節して、工夫してみるのも良いでしょう。

まとめ

最初から、自分を全て出そうと頑張らず、高い目標を立てずに、会釈や挨拶ができればOKなど、その日の自分を褒めてあげましょう♪

illustration by panna

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ