栄養も重視したい……子どものお弁当のコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:222
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kon
子どものおかずは栄養のバランスも考えたいですよね。

イメージ:kikkoman ホームクッキングレシピ
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/lunch/teiban/16_tikinnomamaredo.html

STEP1子どもの弁当は栄養もたっぷりに

子どもの弁当を作る時にはついつい見た目を気にしてしまいますが、それだけだと栄養面では偏りがあったりします。

ですからなるべく多くの栄養素が取れるようなお弁当を作りましょう。

お弁当でも栄養バランスの良い食事をすることはできます。

STEP2栄養素の高いおかずとは?

Photo by kon
栄養がある食材というのは多いのですが、例えば肉に比べると魚の方が栄養素が豊富ということがあります。

また野菜を取り入れることはもちろんなのですが、その他にも卵などのタンパク質も大事です。

梅干しは弁当おかずの王道ですが、もちろん栄養面でも高いです。

イメージ:kikkoman ホームクッキングレシピ
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/lunch/teiban/02_sake.html

STEP3ちょっとした工夫も大事

ですがあまりにも栄養にこだわりすぎてしまうと、子どもが残してしまうかもしれません。
そのような場合には子どもが好きなものと一緒に食べられるようにしましょう。

例えば卵焼きの中にほうれん草を入れてみたり、きゅうりとうずら卵をかわいい爪楊枝で刺してみるというようなことです。

まとめ

栄養も大事だけれど、何よりも子どもが全部食べてくれるようなお弁当を作りたいですよね。

イメージ:kikkoman ホームクッキングレシピ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ