鮭、ツナ缶、キュウリ♪お弁当のお助け食材について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:265
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by kon
毎日のお弁当に悩むお母さんは少なくないはず。

毎朝のことだから、手間暇かけずに気楽にパパッと作りたいですね。

STEP1魚焼き器におまかせ、鮭のアレンジ

Photo by kon
魚焼き網に乗せているだけで出来てしまう焼き魚はお弁当におすすめの一品。
それだけでメインになるし、焼いている間にもう一、二品作ることができます。

とくに鮭はいろいろ使えて便利。
一匹焼き魚にしても、ほぐしてそぼろにしても、上にマヨネーズと細かく刻んだゆで卵を乗せて焼いても美味しいので、手間は増えずにレパートリーが増えます。

STEP2ツナ缶でちょこっとアレンジ

Photo by kon
ツナ缶もとっても使い勝手のいい材料です。

簡単に玉ねぎ、キュウリと混ぜてマヨネーズで合えるだけでもおかずになるし、それをトースターでちょっと炙ってやるだけでとっても美味しくなります。

さらにもうひと手間で、輪切りにしてレンジでチンしたポテトの上に塗ったり、半分に切ったピーマンの中に入れてトーストしてもとっても美味しいです。

イメージ:キッコーマン ホームクッキングレシピ
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe.php?numb=00002473

STEP3キュウリで彩りを添えて

Photo by kon
子どもが食べてくれやすい貴重な野菜、きゅうりは彩りを添えるのに最適。

トマトと一緒に角切りに切って和えてドレッシングするだけでも一品になります。
チーズと一緒にピックで刺しても可愛いお弁当になります。
細かく切ってツナ缶やコーンと和えても彩りきれいで子どもが喜ぶ一品になります。

イメージ:キッコーマン ホームクッキングレシピ
http://www.kikkoman.co.jp/homecook/search/recipe.php?numb=00004343

まとめ

ツナやキュウリは子どもが好きで、手間がかからないお母さんお助け食材です。

STEP1イメージ:足成
STEP2、3イメージ:キッコーマン ホームクッキングレシピ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ