百貨店カードで得をする クレジットカードの選び方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:803
  • ありがとう数:0

はじめに

百貨店をよく利用する人におすすめのカードは百貨店カード。年会費を考えて得できるか考えて入会してみてください。

STEP1□ 百貨店カードとは?

百貨店、つまりデパートが出しているカードが百貨店カードです。有名なものだとタカシマヤカードと伊勢丹アイカード。

それ以外にルミネカード、タカシマヤでもタカシマヤセゾンカードといったものも百貨店カードです。

STEP2□ タカシマヤカード

Photo by kumiko3
タカシマヤで使えるカードです。初年度無料の年会費で、2年目以降は2,100円。

105円で8%の還元率なので、年間3万円以上購入すれば年会費はまかなえます。化粧品や洋服で3万円は使っているならお得です。

ただ、特価品や食品は1%の還元になります。タカシマヤ以外だと0.5%の還元率なのでセール時だけ利用、タカシマヤ以外での利用はあまりお得とはいえないかもしれません。

タカシマヤカード(入会のご案内)
http://www.t-card.co.jp/tcard/admission/index.html

STEP3□ 伊勢丹アイカード

Photo by kumiko3
伊勢丹で使えるカードですが、提携の三越や名鉄百貨店でも使えるカードです。他にも岩田屋、丸井祝いでも使えるようで提携店の多さが魅力です。

還元率は伊勢丹など提携店で5%。年会費は初年度無料で2年目以降から2,100円。4万円以上の利用なら年会費はまかなえます。

このカードのいい点は、購入金額によって5%以上の還元率が受けられること。年間購入額が20万円以上なら翌年は7%、50万円以上なら翌年は8%、100万円以上なら翌年は10%の優待を受けることができます。

http://www.micard.co.jp/card/micard/index.jsp

STEP4□ それ以外

それ以外だと、ルミネカードもあります。ルミネカードは年会費初年度無料で2年目から1,000円。ルミネで5%~の優待なので2万円以上購入するなら年会費はまかなえます。

どの百貨店カードにしても、「その百貨店を中心に利用する」「年に一定額以上購入する」ならお得なカード。持つなら、ひいきの百貨店がある場合がおすすめです。

まとめ

イメージは
STEP2:タカシマヤホームページ
STEP3:伊勢丹ホームページ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ