ガソリン給油時に得をする クレジットカードの選び方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:914
  • ありがとう数:0

はじめに

自動車利用の人は、ガソリン給油時に得をするカードを持っていると便利です。

STEP1□ ガソリンスタンドで使えるカード

普段、通勤に自動車を使っている人や、日常的に自動車を使っている人は、ガソリンスタンドで使えるカードを1枚持っていると便利です。

普段利用するガソリンスタンドを1つに決めて利用すると、ガソリン価格が値引きされたりポイントが還元されたりします。

ガソリン価格が高騰している時だと、少しの差でも嬉しいときもあり、普段から自動車利用をしているならカードを持っておいてもいいような気がします。

STEP2□ 昭和シェル スターレックスカード

Photo by kumiko3
昭和シェルで利用できるのが、スターレックスカードです。

http://www.showa-shell.co.jp/products/xcard/

カードを持っていることで、レギュラーガソリン、ハイオクガソリンの1リットルあたりの価格が安くなります。利用額に応じて1スターから5スターまで星の数が変わり、多く使えば使うほどお得になります。

初年度年会費無料。

北海道では灯油購入でキャッシュバックキャンペーンも行っています。

STEP3□ エネオスカード

Photo by kumiko3
エネオスで利用できるのがエネオスカードで、キャッシュバックタイプ、ポイント還元タイプとスタンダードタイプの3つが基本のカードです。

http://www.noe.jx-group.co.jp/carlife/card/card/index.html

初年度年会費無料。

多く使うならCタイプのカードで、1ヶ月のガソリン代が7万円以上使ったら請求時に1リットルあたり7円の割引が受けられます。

STEP4□ チェックポイント

・どのガソリンスタンドを一番多く使うか
・年会費(初年度無料でも、2年目以降を考えると損にならないか考える)
・ロードサービス、保険
・GSカードをわざわざ持つべきかどうか

通勤で自動車を利用していて毎日運転する、車移動が欠かせないというなら持っておくと便利です。

ですが、年会費も考えて、作るか決めた方がいい科も知れません。ガソリンスタンドには一般のカードも使えるところもあります。

まとめ

イメージは
STEP2:昭和シェル
STEP3:エネオス

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ