新しい職場に早く慣れるには

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

転職、就職などで新しい
職場への初出勤はかなり緊張しますよね。

繊細な方は前の日から
眠れなかったり
朝ご飯が喉を通らなかったり……。

誰でも早く職場に慣れ、日々安穏に
過ごしたいたものです

STEP1新しい職場に早く慣れるコツ

●その1 会社のカラーを知る。

十人十色ということわざが
ありますが人間には色んな人がいます。
それは会社も同様で
会社にも色んなカラー
があります。

私はこんなカラーの会社で
働いた事があります。

毎朝、朝礼があり社員は
一人づつ前に出て
まず、名前、年齢を述べ
目標を大声で言うのです。
声が低かったりしたら
つかさず、罵声が飛んできます。
いわゆる、体育会系の職場です。
ちんたら仕事してたら
浮きます。元気がなくても
カラ元気を出して働かねば
なりません。それがこの会社のカラーでした。

また、こんな会社もありました。
とてもフレンドリーな職場で
仕事中、お茶は自由に飲んでOK
お菓子もチョコや飴ならば
食べてもよし。
この会社は威嚇するより
社員を褒めて職場の雰囲気を
明るするのがモットーで
社員同士の喧嘩厳禁の会社でした。

この様に色んなカラーの会社が
あるのでまず、会社のカラー
を知りそれに合わせると
いいかもしれません。

STEP2●その2 職場の長の性格を知る

職場の長になっている人
例えば、所長、店長、所属した
課や班の中心者など性格を知る。

仕事の指示を直接もらったり
直接指導する人とは嫌でも
関わっていかなくていけない。
そのため、その人を知るという
ことは仕事をスムーズに
行うために必要な事のひとつでもある。

私はこんな性格の所長の下で
働いた事がある。
その人はハンパなく厳しかった。

例えば私がミスコピーしたのを
見逃さず、檄が飛んできた。
ミスコピーを極力しないように
そして、ミスコピーの枚数を
ノートに記帳して報告する様にと!
全くびっくりしてしまった。

それから、書類を整理する
ファイルを黄色やピンクなど
カラフルなものを注文したら
また、所長に怒られた。
仕事場にあなたの趣味をもちこむな!
ファイルはすべて黒で統一!
と言われたのだった。

かと思えばこんな人もいた。
ある会社の事務の仕事をして
いて私の直属の上司は
私より10才年上で
成人した二人の子供が
いて、毎日、毎日その子供の
自慢話を聞かされそれを
キチンと聞かないと仕事を
ミスするより機嫌が悪くなるのだった。
また、少し私が可愛い系の格好を
すると機嫌が悪くなり
次の日は対抗してミニスカートを
はいてこられた時は本当に
びっくりしてまった。
なので、仕事で気を使うより
この上司とは服装や日々の
会話で気をつけないと
いけない事を知ったのだった。

STEP3その3 同僚の性格を知る

共に働く同僚の性格を知る事も重要だ。
例えばとても親切だったので
色んな事を相談したら
その人はすごくお喋りで職場に
全部知れ渡っていたり、

また、最年長で職場では
長もあたまが上がらない
ほど仕事をなんでも知っている
人がいる!こんな人は要注意だ。
怒らせたら同僚全員が敵にまわってしまう事がある。

それから女子が多い職場では
派閥があるのでそれもよく観察する事だ。

まとめ

会社は人がつくり
人が集まって動いている。
なので、人との関わりは
避けることはできないし
人と関わらなければ仕事は
できない。
なので早く職場に慣れるには
そこで働く人間を早く知る事だ。
そして、その職場の一人として
自分がどんな振る舞いを
すれば良い人間関係
を築く事ができるかを考える。
でも、あまり周りに合わせ過ぎると
自分を見失ってしまう。
最初はわからない事ばかりで
失敗も多いかもしれないし
聞いてばかりいるかもしれないけど
1日も早く仕事を覚えて
その職場の人間の癖を知り
うまく付き合いつつも
自分らしく自分を出せるように
なれればいいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

洞察力

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ