知っていれば悩まない!ママ友との上手なおつきあい<おうちにお誘い編>

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1106
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by isily
仲のいいママ友のおうちに誘われてよく遊びに行くけど、うちには呼んだことがないからお誘いしたいなと思うことはありませんか。

お互いに同じ年頃の子供を育てている者同士、得意・不得意はあっても家事などで苦労するポイントは同じはず。
ちゃんと準備をしておけば、失敗もないので、思い切って誘ってみましょう。

STEP1【訪問日時を決める】

Photo by isily
誘われる時は、相手から「○日か○日に遊びに来ない?」と言われて誘われるのではないでしょうか。
同じようにお誘いする時も、部屋の掃除などの準備時間を考えて、自分の都合のいい日をいくつかピックアップしてお誘いしましょう。

時間は、子供の都合に合わせて、
「いつもお昼食べてから昼寝するから、午後2時頃からならいつでもいいよ。」
といったように、自分の子供の都合のいい時間とお友達の都合のいい時間を合わせるようにしましょう。
このとき、約束時間は2時頃と曖昧にして、お昼寝から起きたら行動するという風に子供の都合を優先しましょう。

その場合、起きたら「来てもらって大丈夫」「これから行くね」というメールをやりとりするように約束しておけばお互いに混乱せずにすみます。

STEP2【部屋の準備をする】

Photo by isily
ハイハイ赤ちゃんが遊びに来る場合、床をきれいに掃除しておく必要があります。
また、何でも口にいれてしまう時期には手の届くところに小さなものを置いておかない様にしましょう。

自分の子供だけを基準に考えてしまうと、お友達の思いがけない行動で事故につながってしまうことがあります。
母親学級や乳児健診でもらうパンフレットなどを参考に、全ての赤ちゃんに共通した安全な部屋にお迎えするようにしましょう。

子供がはっきりと自分の意思を表現できる年ならば、お友達に使わせたくない大事な宝物などは目に見えないところにしまっておくといいかもしれません。

STEP3【おもてなしをする】

Photo by isily
ママ用に飲み物とちょっとしたお菓子、子供がおやつを食べられる年なら月齢にあわせたおやつを用意しておきましょう。
もちろん、教育方針やアレルギーなどの心配もあるので、出す前に子供にあげてもいいかママに確認するのを忘れないようにしましょう。

もし、手土産を頂いたら「おもたせで悪いけど」と出して、一緒に頂くようにしましょう。
手土産がない場合は、まずは飲み物だけ出して、お菓子を出してもいいか聞くようにしましょう。
もしかしたら、子供にお菓子を見せたくないから目の前で食べないというママさんかもしれませんよ。

STEP4【おおらかに対応する】

小さな子供が集まって一緒に遊ぶと、お菓子は散らかす、おもちゃは散らかす、といったすごい状態になりかねません。
遊びに来てもらった以上は、細かいことには目をつぶって、近所迷惑にならない程度に広い心で見守ってあげましょう。

見られたくないもの、壊れたら危ないものなどは、最初から子供の手の届かないところに隠しておく必要があります。

乳幼児のお世話で疲れている時などは、愚痴のこぼしあいになってしまうこともありますが、家庭の問題など子育て以外のことで愚痴をこぼすのは控えましょう。
言わない、聞かされても聞き流すなど、適度な距離を保つこともママ友のお付き合いには大事なことなのです。

まとめ

Photo by isily.

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ