内蔵脂肪を減らす えのき茶の作り方 

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3231
  • ありがとう数:0

はじめに

はなまるマーケットで2月13日に放送されていた内容です。えのき茶で健康になってみるのはどうでしょうか。

STEP1□ えのき茶とは

えのきには内蔵脂肪を減らす効果があるそうです。2週間飲み続けた結果、23%の内臓脂肪が減ったというデータがあるそうです。味はそこまでおいしいわけではないようですが、健康のために始めてみるのもいいかもしれません。

STEP2□ 作り方

材料

えのき 適宜
お湯

作り方

1.えのきはキッチンばさみで短く切って、干しておく
 ※生でも作れます。
 ※エノキタケリノール酸を出すために干すのをおすすめしていました。
2.干したえのき5gにお湯を500ml入れ、抽出する
3.えのき茶500mlを時間をかけて飲む

大体1日で500mlを飲みきればいいようです。

STEP3□ 関連本

Photo by kumiko3
日本薬科大学の教授がすすめる「えのき茶ダイエット」が発端で、今、ブームになりつつあるえのき茶。

内蔵脂肪は年齢と共に増えていってしまうので、まずは2週間始めてみましょう。

詳しく知りたい人は、「えのき茶ダイエット」の本を読んでみるのもおすすめです。

Amazon:
http://goo.gl/nquT6

まとめ

STEP3のイメージはamazonより

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ