FXで勝率は重要ではない

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

FXで利益が出ない人の中には、勝率にこだわっている人がいますが、
もう、そんなこだわりは終わらせましょう。

勝率にこだわる

ことによりある弊害が出てきます。

それは、利食いが段々と早くなり利益が小さくなることです。

利食いは早くなるわりに、
損切りは同じか遅くなりがちです。

これでは、利小損大です。

利食いは実行しやすく、損切りは実行しにくいのです。

これは、当然です。

自分の作ったポジションを、肯定する行為が利食い、
自分の作ったポジションを、否定する行為が損切り、だからです。

損切りは、自分の間違いを認める行為なので、
実行したくないとの思いから決断しにくいのです。

よって、人の心理として利小損大になりやすいのです。

まとめ

FXの目的は、
勝率を上げることではなく、利益を増やすことです。

トータルで勝てればいいのです。
勝率が上がることと、利益が増えることは比例しません。

本来の目的を見失い、勝ったという満足感を得たいという心理が、
含み益のときにさっさと利食いしてしまうのです。



参考までに
http://fanblogs.jp/walruswkiba/archive/27/0

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ