伝記の書き方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4635
  • ありがとう数:0

はじめに

伝記の主人公は、家族や子ども時代のヒーローにしないほうがいい。本や学校の作文だったら、別の人物の伝記にしよう。あなたが特別興味を持った人でもいいし、楽しんで書ける人物を選ぼう。

STEP1

1.人物を選ぼう。興味がある人、書く内容が沢山ある人生を送っている(送った)人物がいい。

STEP2

2.その人物がなぜあなたにとって特別なのか考えてみよう。その人物について感情的に書けないとしたら、別の人を選んだほうがいい。

STEP3

3.できるだけ情報を集めよう。個人的につながりがあれば、インタビューをしよう。歴史上の人物や有名人の場合は、百科事典など、信頼できる文献を使って情報収集をしよう。

STEP4

4.書き出す前に、アイデアをまとめようアウトラインを書くのもいいし、フォーカス人生の一部分を選んでもいい。外見について事細かに書くとよりよい。

STEP5

5.伝記を書記始めよう。あなたが選んだ人物を適切に、正確に表現しよう。アウトラインを使って、各ポイントをしっかりまとめよう。面白いエピソードを用いることも大切。

STEP6

6.出来あがった伝記を声に出して読んでみよう。ミスや誤字脱字に気付くことができる。家族や友達にお願いして、読んでもらったり、手直ししてもらうのもいい。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ