WWOOF(ウーフ)って何?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1
  • ありがとう数:0

はじめに

WWOOF(ウーフ)とは、 World Wide Opportunities on Organic Farms(Willing Workers On Organic Farmsとも言う)の頭文字を取ったものです。 「世界中に広がったオーガニックファーム(有機農場)での機会」。 働く代わりに滞在費・食費が無料になるお得なボランティア・ファームステイ。 今回はWWOOFについて説明を致します。

STEP1登録をしよう

WWOOFはオーストラリア以外にもニュージーランドやイギリス、カナダ、フランス、日本などでも行われていますが、一番規模が大きいのがオーストラリア。
しかもオーストラリアは広い!
各地域にたくさんのファームがあります。

ファーム詳細はWWOOFブックにしか掲載されていないので、まずは、登録日から1年間有効なWWOOFブックを購入します。(購入=WWOOF登録となります)

ブックはWWOOFオーストラリアのホームページからオーダーすることも可能ですが、オーストラリア留学センターでも購入可能で、2010年度費用はA$60。
お友達同士やカップルでの参加(2人まで)も可能で、費用は安くなりますが1冊の配布なので原則一緒に行動しなくてはなりません。

購入時にはパスポートが必要です。
その他ブックはバックパッカーズやナビツアー等で購入が可能。

STEP2地域を絞ろう

WWOOFファームの数が圧倒的に多いオーストラリアのブックは厚め。
ブックの初めには、WWOOFについて、略語、ガイドラインなどの記載があり、
最終ページには日本語でも記載があります。

続いて各地域ごとのファームの紹介ページとなります。

連絡先やお仕事内容が記載されていますので、希望の地域から絞ってチェックして行くのがおすすめ。

STEP3ファームの予約

行きたいファームを決めたら、早速連絡をとり、質問があれば同時に確認しましょう。
滞在期間、持参した方がよいも、行き方など詳細をファームの方と確認して下さい。

STEP4ファームまでの交通機関など、確認。

荷物の準備(帽子、日焼け止め、常備薬なども準備しましょう。)

STEP5ファームステイ開始。

お仕事内容は当然英語での指示です。
「なんとなくわかった」じゃなく、きちんと理解した上で仕事に臨みましょう。

まとめ

せっかくなので、ファームに向かう途中や終わった後に旅行も楽しめるといいですね。 http://www.aswho.com/

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

WWOOFブック購入費 パスポート ファームまでの交通費

特集

ピックアップ

ページ先頭へ