Adobe Illustratorで絵を描く以外の操作方法のポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぱんな
描き終わったらどうするの? 描いている途中で失敗したら?

STEP1<b>【保存】</b>

Photo by ぱんな
イラストレーターは、いきなり終了してしまったりする時もあります。頑張って描いていた作品が消えないように、途中で保存をしながら行うのも良いでしょう。
保存をする時は、ファイルの項目の所にある、”保存”から行いましょう。また、別名で保存したり、ホームページなどに使用したい時には、Web用に保存したりする事もできます。

STEP2<b>【取り消し・やり直し】</b>

Photo by ぱんな
絵を描いている時に、手がぶれてしまったり、移動の場所が気に入らなかったり、と、前の状態に戻したくなる事もあるでしょう。そんな時には、編集の項目の所にある、~の取り消し、という所で前の操作に戻る事ができます。やっぱり戻さない方が良かった、という時には、~のやり直し、で再び行うと良いでしょう。

STEP3<b>【手のひらツール】</b>

Photo by ぱんな
ツールボックスの中を見ていて、手のひらが気になる人もいるのではないでしょうか。手のひらツールを選択して、画面の所でマウスのボタンを押すと、ギュッとにぎりますが、そのまま動かすと、用紙などの位置を動かす事ができます。また、元の位置に戻したい時には、ツールボックスの中の手のひらツールを、ダブルクリックすると良いでしょう。

まとめ

描いた絵を印刷したい時には、ファイルの項目の中の、プリント、を探してみましょう☆ illustration by panna

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ