ギターやベースを諦めない方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1
  • ありがとう数:0

はじめに

音楽がすきでギターやベースを買った!のはいいけれど、飽きちゃう人って結構多いんですよね。。。

STEP1コツその1:コピーする!

最初からオリジナルでいこうと思わずタブ譜等を見ながらコピーをしていくといいです。コードなども、そういうことと平行しながら覚えていくと嫌になりにくいです。

STEP2コツその2:仲間を作る!

友達を巻き込むのもいいですし、楽器屋さんやSNS、それ専用の掲示板等でバンドメンバーの募集をかけるのもよいと思います。この時大切なのが「自分は初心者なのでまずはコピーから」みたいなことを伝えることです。人と音を合わせることで楽器の楽しさがよりいっそうわかります。

STEP3コツその3:ちょっと慣れたら大きな音を出す!

家で大きな音が出せない場合は、最初はドキドキしますがスタジオなどで大きな音を出してみましょう。初心者でも聞けばスタッフさんが機材の使い方なども教えてくれますし、普段できないこともできます。

まとめ

大切なのは「楽しい!」と思う事! 最初はタブ譜しか読めなくてもいいので、とにかく弾いてみましょう。自分の好きな曲をちょっとでも弾ける様になるとすごくうれしいものですよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ