写真撮影で顔の引きつりを防ぐコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぱんな
頑張って笑っても、笑顔が引きつる……。。。

STEP1<b>【緊張をとる】</b>

Photo by ぱんな
緊張したまま無理に笑おうとすると、頬がピクピクしたり、顔がこわばったりする事がありますよね。まずは、リラックスを心がけましょう。深呼吸して、体の無駄な力を抜いてみましょう。

STEP2<b>【笑顔を鍛える】</b>

Photo by ぱんな
美しい笑顔を作る為には、顔の筋肉を鍛える事もポイントの一つです。顔の体操や、表情筋のトレーニングなどを行ってみるのも良いでしょう。美しい笑顔の作り方を研究してみましょう。

STEP3<b>【原因を探る】</b>

Photo by ぱんな
なぜ、緊張してしまうのか、顔が引きつってしまうのか、という原因を探る事も大切です。場合によっては、病気が関係している事もありますので、一時的な事でない場合には、単なる緊張以外の原因についても考えてみましょう。
コンプレックスが緊張の原因になっている事もありますが、写真撮影の時の、体や顔の角度、ポーズなどの、様々なポイントで、自分の気になる所を改善できる場合もあります。ちょっとしたコツを身に付けてみましょう。

まとめ

写真撮影の時だけじゃなく、日々の努力もしてみよう♪ illustration by panna

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ