インターネットで購入できるベビーグッズ いろいろ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1086
  • ありがとう数:0

はじめに

外出しなくてもインターネットで注文すればベビーグッズが購入できます。

STEP1□ インターネットで購入できるベビーグッズ

外出がままならない、車の運転を止められていて外出しにくい、そんな時に利用できるのがインターネットです。

ベビーグッズもインターネットで購入でき、しかも送料無料になりやすいお店もあります。妊娠時だけでなく出産してからも利用できるお店を紹介します。

STEP2□ アカチャンホンポ 楽天市場店

Photo by kumiko3
有名ベビー用品店のアカチャンホンポ、楽天市場にもお店があります。ベビー服からマタニティウェアまで販売しています。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/akachanhonpo/

税込5,000円以上注文すると全国送料無料になります。

口コミで評判の水99.9%のおしりふきも箱で売っているので、消耗品を購入するのもおすすめです。

http://item.rakuten.co.jp/akachanhonpo/440000100/

STEP3□ ベルメゾン

Photo by kumiko3
千趣会のベルメゾンもマタニティ用品、ベビー用品を扱っています。

http://www.bellemaison.jp/100/4/

マタニティファッションでも、いかにもマタニティなデザインではなく一般的なデザインのマタニティバージョンっぽい洋服なども扱っています。ベビー用品も原色ではなく中間色の製品も多く、好きな人はこういった商品が欲しかったと思うお店だと思います。

STEP4□ 西松屋 楽天市場店

Photo by kumiko3
西松屋も楽天市場に店舗があります。

http://www.rakuten.ne.jp/gold/nishimatsuya/

子供服が多いですが、出産準備や新生児の製品も多いです。西松屋の特徴は、とにかく安く買えることです。配送料はかかってしまいますが、多くの洋服から選ぶことができます。

楽天市場内のショップなので、楽天ポイントが使えるのもいいところです。

STEP5□ ユニクロ

Photo by kumiko3
ユニクロのオンラインショップにもベビー用品があります。

http://www.uniqlo.com/jp/

5,000円以上の購入で配送無料になります。ユニクロのベビー用品は大型店しか扱っていなく、品数も店舗で見るよりもオンラインは揃っていることが多いです。まとめ買いをするならこちらでもいいのではないかと思います。

STEP6□ Amazon.co.jp

Photo by kumiko3
意外と使えるのがAmazon.co.jpです。

ベビー&マタニティのカテゴリがあり、その中にはおむつやベビーカー、抱っこひもなど一通りのベビー用品が揃います。しかも、最近amazonファミリーというサービスを始めていて定期おトク便にするとおむつなどが15%引きになったり、クーポンプレゼントがあったりとお得な内容になっています。

Amazon.co.jpはamazon内の商品であれば送料無料なので、気軽に注文しやすいのも利点です。

まとめ

実店舗とインターネット、両方を使うのもおすすめです!

STEP2 アカチャンホンポ 楽天市場店
STEP3 ベルメゾン
STEP4 西松屋 楽天市場店
STEP5 ユニクロ
STEP6 Amazon.co.jp

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ