妊娠線を予防するためのクリーム・オイル 5選

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4164
  • ありがとう数:0

はじめに

妊娠中期から妊娠線対策が必要です。妊娠線を予防するために使ってみたクリーム・オイルを紹介します。

STEP1□ 妊娠線の予防をする

お腹が大きくなってくると、妊娠線ができやすくなります。妊娠線とはお腹にできる赤い点、線のことで赤ちゃんの成長により皮膚が引っ張られるので赤い線になってしまうのです。そのため、妊娠したらお腹にクリームやオイルを塗っておき妊娠線の予防をする必要があります。

早い人は3ヶ月から、遅くても5ヶ月くらいには始めた方がいいとされます。

STEP2□ エルバビーバ/STMクリーム

Photo by kumiko3
ストレッチマーククリームです。オーガニック製品を扱うエルバビーバから発売されていて、香りのいいクリームです。

軽い質感なので朝につけてもすぐ洋服が着られるのがいいところです。

パッケージもおしゃれなので、洗面に置いておいてもデザインが邪魔しません。

http://www.stylaonline.jp/s/f/dsg-100

STEP3□ エルバビーバ/STMオイル

Photo by kumiko3
芸能人も使っているオイルです。こちらは夜向け。精油を使っているので香りがいいです。こちらもエルバビーバから発売されています。

適量を出すのが難しいので、最初は慣れが必要かもしれません。

http://www.stylaonline.jp/s/f/dsg-99

STEP4□ ポールシェリー/オイル SABON/ボディーローション

Photo by kumiko3
こちらはマタニティ製品ではないですが、オイルとクリームです。

ポールシェリーはつけると温かくなるオイルで、冬におすすめです。マッサージオイルですが、妊娠線予防のために市販のオリーブオイルを使うという人もいるようなのでこれを使ってもいいのかなと感じます。

ポールシェリー:
http://paulscerri.jp/

SABONのボディーローションは乾燥対策のクリームです。ディスペンサー式になっていて、香りがラベンダーローズバニラ。他にもラベンダーローズ、ムスク、バニラといった香りがあり、ジャータイプのものもあります。

SABON:
http://www.sabon.co.jp/

STEP5□ AYURA/ビカッサボディーセラム

Photo by kumiko3
こちらもマタニティ製品ではありませんが、香りのいいクリームです。リンパの流れをよくするビカッサを使う時用のクリームで、むくみ対策にもなります。

和漢植物エキスが配合されています。

http://www.ayura.co.jp/jp/OnlineShop/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/10038227/backURL/+ja+directshopping+main/detail.html

まとめ

STEP2~5はkumiko3による

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ