90日で英語コンプレックスを克服する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2214
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by meigetsuinblue
日本人の多くは、多かれ少なかれ、英語コンプレックスを抱えているものです。
まず、「みんなそうなんだ」というところからスタートしましょう。
そして、「この日までにこれだけ上達する」 という具体的な目標を持つことこそ、英語上達への近道です。

STEP1【期限を設定する】

Photo by meigetsuinblue
1年後、5年後と期限を長めに設定すると「今日やるべきこと」が見えにくくなります。
かといって20日後、1ヶ月後あたりに設定すると、期間が短すぎて焦りが出てきます。
見通しのよい90日~150日で「英語力を身につける」期限を設定してみましょう。

例えば
・3ヶ月後に海外旅行に行く
・4ヶ月後に英検を受ける
・5ヶ月後にTOEICを受ける
といった具体的目標を立てれば、学習計画も立てやすくなります。

STEP2【到達点を明確にする】

Photo by meigetsuinblue
英語の試験を受ける場合、「〇級に合格する」「〇点アップする」という具体的な数値目標を決め、目につくところに貼っておきます。
SNSやブログなどに記録として残しておくのも効果的です。

「90日後、〇点アップする」という目標ができたら、30日後、60日後に、今どの地点に到達できているのかをチェックしましょう。
「通過点」を確認することは、これまでの学習方法が自分に合っているかを見直すきっかけになります。

STEP3【習慣づくりをする】

Photo by meigetsuinblue
「継続は力なり」ですから、毎日続けられる学習方法を考えます。
そして、日常生活の習慣の一つとして組み込みこんでしまいます。

例えば、
・朝食をとりながら英字新聞を読む
・通勤時間にリスニングの練習をする
・夕食後、洋画を1本見る
・問題を〇ページ解いてから就寝する
など、無理なく楽しみながら続けられる、あなたなりの方法をみつけましょう。

まとめ

まずは「毎日続けること」、このことこそ自分の中で自信を育んでくれます。
自信が生まれると、苦手意識はだんだん遠ざかっていくものです。
Let's enjoy!

Illustration by meigetsuinblue

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ