オーストラリアから日本へ荷物を配送する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

日本へ荷物、またはお土産等を配送する方法をまとめてみました。

STEP1送るものをまとめましょう。

ダンボールでもスーツケース(鍵はかけずに)でも送ることが可能です。
配送会社によっては無料で段ボールをくれます。

<注意> 送れない/個数に制限があるものがあるので、心配な場合は
配送会社に事前にご確認の上、梱包しましょう。

検疫対象となる代表は、ポプリ、押し花、ジャーキーなど。 
送れない物の代表は、電池、マニキュア、香水、スプレーなど。

STEP2宅配会社を決めて、送る手続きをしましょう。

配送は郵便局の他、日本語でやりとりが可能な宅配会社が数社あります。
会社によっては自宅まで集荷に来てくれるところもあります。

重さや大きさによってお得となる会社が異なります。

まとめ

配送会社によっては、送る内容物を全て明記しないといけないので、 何をいくつ梱包したかメモを取りながら梱包すると、後々便利です。 基本的に送る荷物には日本で課税対象となりますが、帰国間近の方は別送品として免税とすることも可能。 その場合は配送会社に事前に確認して、別送品申告書を日本入国の際に提出する必要があります。 http://www.aswho.com/

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

依頼される配送会社により異なります。 帰国間近になって慌てない様、帰国日数週間前には準備を始めたいところです。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ