スマホの便利な使い方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2947
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by zaha
スマホユーザーとして、個人的にスマホの「便利だなぁ」と感じる
使い方をいくつかご紹介します。

STEP1スマホでSNSを楽しむ!!

TwitterやFacebook、mixiなどのSNSは、
リアルタイムで利用することに大きなメリットのある
コミュニケーションツールです。

日中お仕事をしている方なら、職場でやるわけにもいきませんし
自宅に帰ってからいちいちPCを立ち上げて……というのも
正直ちょっとめんどくさい。

そこまでするほどでもなぁ、と思ってしまいます。


そこで、通勤時間や休憩時間など、いつでもどこでも
スマホからリアルタイムで更新!

SNS関係のアプリは無料でいろいろ手に入れることができるので、
とりあえず気になるものは全部試してみてお気に入りを見つけましょう。

STEP2スマホで何でもメモる!!

スマホのメモ機能アプリはとてもたくさんありますが、
大きくわけるとこんな感じでしょうか?

・シンプルタイプ
・ToDoタイプ
・手書きタイプ
・音声メモタイプ
・画像メモ(カメラ機能)タイプ


よく使うのはシンプルタイプ、つまりごく普通のメモです。

気になる本や曲名、帰り道に買って帰る日用品、
話題のキーワード、調べようと思っていたこと、などなど……
メモエディタの1ページに1行あけてザクッと入力しておきます。

「なんかやらなきゃいけないことを忘れてる気がするんだよなー」
と思うときは、とりあえずこのメモを開くと、たいていは
「あ、そうそう、コレをしなきゃいけないんだった!」
という単語を発見するので、かなり重宝しています♪


また、カメラ機能を使った画像でメモをするタイプは、
本(特にビジネス本)を読んでいるときに、
「あ、このページの内容は覚えておきたい!」という部分を
写真に撮っておくという使い方がおすすめです。
いちいち本を開かなくっても見直せるので、便利です。

STEP3スマホでお料理レシピをcheck!!

料理のレシピが掲載されているアプリがあります。
また、単純にお料理本のレシピを写真に撮ってもいいでしょう。

料理をするときにはこのスマホひとつだけをキッチンに持っていき、
水や油のはねない場所においてスマホでレシピを参照しながら
クッキング。

通常、お料理の本は専用のスタンドがないと見にくいし、
結構場所をとるので、狭いキッチンでは邪魔なんですよね。

その点このやり方なら、必要なスペースはタバコ1箱分くらい。
ついでにスマホに内臓されている音楽プレイヤーで
音楽も聴きながらお料理ができちゃいますよ♪

STEP4緊急時にも!!

あと、意外と便利なのは「懐中電灯」などライトが点灯するアプリ。

暗い道でカギを落としてしまったときなどに
「あると便利」な機能のひとつです。

また、ラジオやIP電話、災害用伝言板などのアプリも
備えあればなんとやら、です。
もちろんこれらの緊急時アプリは、備えるだけで
活躍するチャンスがないことが一番なんですけどね!

まとめ

スマホの良さは、
【様々な機能を持ったアプリを自由にカスタマイズして持ち歩くことができる】
という点にあると思います。

カバーやイヤホンなどのアクセサリにもこだわって、
あなただけの1台を作り上げてみませんか(^^)

画像はSoftBankのHP(http://mb.softbank.jp/mb/iphone/)からのスクリーンショットです。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ