オーストラリア生活に欠かせない、便利グッズ!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4
  • ありがとう数:0

はじめに

異なる文化の中で暮らすということは簡単な事ではございません。そこで今回はオーストラリアでも快適に暮らす為に欠かせない、あると便利なものをまとめてみました。

STEP1まずは必需品のご案内です!

・パスポート
・航空券
・海外旅行傷害保険証
・クレジットカード:国際キャッシュカード機能付がオススメです
・国際運転免許証
・現金

STEP2次に勉強道具・電子機器類のご案内です。

オーストラリアは全般的に高めですので日本で購入されていると、値段もお安い上、性能もいいのでお勧めです!

・筆記用具
・辞書(電子辞書)百科辞典や国語辞典なども入っていると、意外と便利です。
・参考書(中高生用の簡単な文法書なども基礎確認で意外と役に立ちます)
・デジカメ
・ノートパソコン(ワイヤレスLAN対応が便利)
・MP3プレーヤーなど
・変圧器:電気屋さんでソケットと変圧器について確認してください
・コンセントの三ツ又ソケット:日本とコンセントの形状が異なります
(日本で200~300円程度で買えますので、複数用意しておくと、
さしっぱなしで使えて便利です)
・日本の文庫本:活字が恋しくなりますし飛行機の中でも役立ちます

STEP3次に衣類、洗面具、医薬品のご案内です。

・上着、セーター、カーディガンなど(薄手で重ね着&調節のきくものが便利です)
・折りたたみ傘(オーストラリア人はあまり傘をささないので、値段が高い上、種類も少ないです)
・歯ブラシ、歯磨きなどの洗面具
(オーストラリア製はかなりブラシが大きく磨きにくい&値段が高い!)
・洗濯ネット、数枚:日本の物が丈夫です。
・持病のある方は医師からの診断書および処方箋(英文)など
・常備薬(個人差ありますが、こちらの薬は、体格の小さい日本人には強いです)
・洗顔料、基礎化粧品(こちらも、西洋人の肌向けで日本人には強すぎる場合もありますので、
慣れたものを持ってくることをお勧めします。こちらの気候は日本より乾燥しています)
・日焼け止め(オゾンホールの真下なので、日差しは強いです!!
しかしこちらではSPF30以上のものは売っていません。
SPF50などを使っている方は、日本からまとめて持ってきています)

STEP4その他あると良いもののご案内です。

・家族や友達、ペットなどの写真
・ネタ作りの小物
ケンダマ、ユカタ、折り紙、書道用具など。友達作りやイベント用
・日本に関する本
日本人は他国の人に比べて自国の文化や歴史について知らないです
他国の人にいろいろ訊かれた時に困らないように
日本の地図や電車の路線図なども面白いかもしれません。
・パスポート用写真(紛失再発行用)
日本のような無人写真ボックスがほとんどないので、
写真屋さんで撮ってもらう必要があって、少し面倒です。
学校によっては、その写真を学生証用に提出するようにという場合もあります。

まとめ

逆にあまり必要がないものをご案内させて頂きます。 ■あまり要らないもの ・海外対応携帯電話(通話料が高く、着信にもお金がかかります) ↓ 現地の携帯電話 http://www.navitour.com.au/mobile/?AFID=1000 を皆様にお勧めしています。プランにもよりますが、 レンタル代金無料で、着信にお金もかかりません。 ■持ち込めないもの オーストラリアは、他の国と海で隔てられているため、 この国固有の動植物が非常に多く存在します。 そのため、その生態系を壊さないため、国を挙げて策をとっており、 海外からの品物持込(当然持ち出しも)には厳しい対応をしています。 持ち込めないものの例は、卵を使った食品、種(ナッツ類)、肉、魚など 詳細は、オーストラリア政府のサイトでご確認ください。 http://www.australia.or.jp/seifu/aqis/overview.html なお、入国の際、空港で検査をされ、違反した場合は該当の品物を没収され、 悪質な場合は罰金等が課されます。 http://www.aswho.com/

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

オーストラリアへの渡航準備をしていると、思ったよりも荷物が増えてしまってお困りな方も多いのではないでしょうか?『あったらいいな、あれば便利』は意外と要らないものかもしれません。一度スーツケースに自分が必要だと思う荷物を詰めてみて、消去法で少しずつ減らして行くのもいいかもしれません。 荷物ですが一般的に飛行機に預ける荷物は最大20キロ、機内持ち込みの手荷物が最大7キロまでとなっておりますので、通常、皆様スーツケース1つと、リュック1つ位を持ってきていますので参考にしてください。

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ