ベクトルデータを相互変換するフリーソフト「VectorToVector」

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

CAD図面を専用のビューアソフトなしに見られるようにしたい!そんなあなたにピッタリなフリーソフトがあります。

STEP1どんなソフト?

『VectorToVector』は、べクトルデータであるDXF,SVG,WMF,EMFの形式を相互に変換するできるとっても便利なフリーソフトなんです!
たとえばDXFで作成されたCAD図面をWMF,EMFに変換することによって「ペイント」でも参照可能となり、専用のビューアソフトがインストールされていなくても見られるようになります。
---------------------------------------------
<開発元>
LNSOFT International, inc.
http://lnsoft.net

<ダウンロード先>
VectorToVector
http://lnsoft.net/graphicconverter.htm#vectortovector
---------------------------------------------

STEP2ダウンロード方法

Photo by ぷーちゃん
ダウンロード先のサイトから
http://lnsoft.net/graphicconverter.htm#vectortovector

ダウンロード

zipファイルを展開

開いて、VectorToVectorファイルをクリックすればOK!

STEP3使い方

Photo by ぷーちゃん
1.「ベクトル⇒ベクトル変換」タブを選択して、

2.「ファイル登録」ボタンをクリックし、変換したいファイルを登録します。
  
3.「ベクトル変換」ボタンをクリックして、 保存形式をDXF,SVG,WMF,EMF から選びます。

4.「OK」ボタンをクリックすると、ベクトル変換処理が開始され、選択した形式のファイルが作成されます。

まとめ

image by ぷーちゃん

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ