困ったときは、まず寝かせること! IT機器トラブルへの対応とは!?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
想定外のトラブルには、まったくのお手上げ状態になるほど重度の機械オンチの私。そんなときは、まず問題を寝かせることです。寝かせること!? ちょっと意味不明に思われるかもしれませんが、その方法についてお話ししたいと思います。

STEP1

パソコン歴12年。携帯電話歴も12年。しかし、まったくの機械オンチの私は、携帯カメラで撮影した写真をなんとかパソコンに送れるようになった程度です。
ちなみに、このサイトで使っている写真の半分ほどは自分で撮影したものです。

STEP2

写真撮影からメール送信……。一連の作業にようやく慣れたころ「事件」が起こりました。カメラのシャッターを切ったとき、なにかのボタンを触ってしまったようです。保存するとき、画面上に四角い囲み線みたいなものが表れます。

STEP3

適当にいじくっていましたが、その日はあきらめて携帯を閉じます。
次の日、なんとか四角い囲み線も消え、保存ができたのでメールに添付しますが、これまで5件添付できていたのに、1件ずつしか送れなくなりました。

STEP4

それでも、なんとかパソコンに取り入れ成功。しかし、ブログにアップできません。なんでも、サイズが大きすぎるとか……。そこで、その日もそれ以上の進展がないまま、あきらめます。

STEP5

そして、本日。なにげなく写真情報をみていたら、サイズが表記されていることに気付きます。先日、撮影した大きすぎる写真と以前の写真を比べると、明らかにサイズが違います。

STEP6

そこで、マニュアル本でサイズ確認すると、これまで送れていた写真は「壁紙用サイズ」とのこと。そして、サイズ変更を済ませた後、写真を撮り直してようやくパソコンに送付することができました。

まとめ

なんらかのトラブルが発生したとき、手順を覚えていたらいいのですが、ちょっと触れてしまったときなどは全然覚えていませんよね。
そういうときは、すぐに解決しないで、携帯も自分の頭も「寝かせて」落ち着かせることが大切だと実感しました。
「時が解決する」といいますが、まさにその象徴ともいえるできごとでした。とにかく「あせり」は禁物です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

どんなことでも、あせらないこと あきらめないという気持ち

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ