SEO業者の料金体系ですが、YahooとGoogleで料金が分かれているのはなんでですか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:330
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by SEO株式会社
GoogleとYahooで料金がわかれているのはそれぞれの検索エンジンによって順位に差がでることがあるからです。

※このガイドは第三者の意見を元に作成したものです。

STEP1GoogleとYahooの検索結果

みなさんご存知のようにYahooは現在Googleの検索エンジンを元に検索結果を表示しています。

ですので、基本GoogleとYahooは検索結果がほぼ一緒です。

しかしながら、特定の違法サイトやその他問題のあるサイトはYahooが独自に表示させないといった点があります。

少し前になりますが、Yahooの虫眼鏡と言われる関連ワードが荒らされたことがあり、それに対して怒ったYahooはそのサービスを提供していたサイトなどをインデックスから削除したことがあります。

これは極端な例ですが、若干差が出ることがあります。

STEP2GoogleとYahooで差が生まれる点

もう一つGoogleとYahooで差が生まれる点としては、GoogleにはGoogleプレイス、YahooにはYahooロコプレイスという地図と連動した検索結果を表示させるようになっています。

それぞれのプレイスサービスにおいて自然検索結果と同じ扱いで入ってくることがあります。

特にGoogleプレイスは地図と連動しているサイトと、連動していない自然検索結果のサイトとで見分けがつきにくい表示になっている場合があります。

この場合Yahooでは自然検索結果部分のみ採用されているので、Googleプレイスとして結果に表示されていたサイトはYahooの方では表示されません。

STEP3GoogleとYahooの料金体系

そういった意味で料金体系がわかれている場合があります。

料金が分かれている方が親切とも言えますが、一緒の方がわかりやすいということも言えます。

まとめ

YahooとGoogleとで料金が分かれているのは検索結果に差がある場合があるため。

[PR]Yahoo・Googleのどちらでも上位表示可能なSEOはこちら。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

SEOをやりたいと思う気持ち!

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ