「地域」+「キーワード」で対策がしたいのですが、どのようにするのが良いでしょうか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:393
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by SEO株式会社
まず、GoogleであればGoogleプレイス、YahooであればYahooロコに登録しましょう。

※このガイドは第三者の意見を元に作成したものです。

STEP1GoogleプレイスとYahooロコに登録

「地域」+「キーワード」でSEOをすることもできますが、まず最初にしていただきたいのは、GoogleプレイスとYahooロコです。

これはどういうものかというと、GoogleやYahooの検索結果に通常SEOと呼ばれる自然検索結果内に紛れる形で地図と連動した検索結果枠が表示されると思います。

その部分に表示させるために登録が必要になるものです。(※登録しただけで特定ワードで表示されるようになるとは限りません。)

Googleプレイスは完全無料で利用できますが、Yahooロコは登録にエントリープラン(無料)とスタンダードプラン(有料)があります。

有料は飲食店専用ですが、1コールに対して525円(税込)が発生する形です。

STEP2Googleプレイスについて

Googleプレイスへの登録はとても簡単です。

まずGoogleプレイスページを表示し、「お店のオーナーの方はこちら」をクリックしてください。

その後、Googleアカウントをお持ちの方はそのアカウントのメール(ID)とパスワードを入力します。

すると、店舗の電話番号を入力する画面が表示されますので、その枠内に電話番号を入力してください。

基本情報を登録すれば手続き完了です。

自分で画像や文章などを修正できますので、通常のサイトをお持ちでない方も簡易サイトとして運用することができます。

この登録をすることで、ご自身のお店付近で検索している方に対して地図連動型の検索結果にあなたのプレイスページが表示されるかもしれません。

STEP3Yahooロコについて

次はYahooロコです。

Yahooロコのページにいき、「Yahoo!ロコプレイスお申し込み」をクリックしてください。

ここで注意して欲しいのは無料であってもクレジットカードの登録が必須となります。

有料、無料や業種など基本情報を入力すれば完了となります。

YahooロコはYahooの検索結果ページにも表示されますが、有料ユーザーしか表示されないようです。(当記事掲載時点なので、今後変更される可能性有り)

有料ユーザーがランダム表示と言われておりますので、検索結果に表示したいと思う方は有料で登録しましょう。

これでYahooロコの登録が完了です。

内容を充実させ、検索結果に表示される日を待ちましょう。

まとめ

SEOだけじゃない集客手法、Googleプレイス、Yahooロコプレイス

[PR]ロングテールのSEOならSEO株式会社

必要なもの

固定電話番号と登録情報

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ