スッキリと見える部屋の片づけ方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ringring3
梅雨の時期、おうちの中で過ごす時間も多くなりますね。だったら、スッキリとした快適な部屋でくつろぎたいものです。「せっかく一生懸命片付けたのにスッキリした感じがしない!」そうならないためのコツをご紹介します。

OKGuide特集 「運を呼び込むお掃除術」

STEP1基本は床

Photo by ringring3
スッキリとして見える部屋の基本は、床に物がない事。床の上に、色々な物があると片付けていてもスッキリとした感じには見えません。それに掃除もしにくくなってしまいます。できるだけクローゼットを活用するなどして、まずは床に物を置かない工夫をしてみましょう。

STEP2部屋の壁

Photo by ringring3
「ならば、壁いっぱいにぶら下げちゃお」それもちょっと待った!壁に物をぶら下げるのは部屋の一角だけならスッキリ感を損ないませんが、壁中にぶら下がっていると圧迫感を生みます。また、部屋が実際より狭く見えたりもします。なので、ぶら下げるのは極力少なめにしましょう。

STEP3装飾品

Photo by ringring3
「この前買ったお気に入り、コレクションと一緒に飾りたい」
お気持ちはわかりますが、スッキリした部屋にするには装飾品は3つまでに抑えましょう。これ以上置くと、装飾品自体も引き立たなくなります。なので、普段はしまっておいて、時々別の物と入れ替えてあげれば変化もあって楽しめます。

これらのポイントを押さえて部屋を片付けるなら、スッキリとした居心地のいい部屋になりますよ!ぜひお試しください☆

まとめ

OKGuide特集 「運を呼び込むお掃除術」

前書きPhoto by サカタヒロユキ
ステップ1Photo by Akino Ann
ステップ2Photo by 里奈
ステップ3Photo by ami

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ