薄っぺらいタオルの活用術

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

粗品でもらうタオル。
以前は重宝していたものです。

しかし不況の折・・タオルが薄っぺらくなったと思いませんか?

旅館やホテルでもらえるタオルもペラペラで使い捨て?と思ってしまう粗末な場合も。
そんなタオルが押し入れにたくさんある人は是非、出して使いましょう。

STEP1薄っぺらいタオルを数枚用意します。

学校の雑巾を作る要領でミシンでざっくり縫います。
面倒な作業なのでタオルがたまったときに一度にやってしまいましょう。

STEP2何枚か薄っぺらい雑巾ができたら

重ねて真中をまっすぐ1本縫いましょう
本になるようなイメージです。

STEP3これで、便利雑巾ができました♪

一度洗えばペラペラとページをめくると何度も使えて便利です。

バケツをもって移動できない場所を拭くときや大掃除のときには便利です。

STEP4特にお勧めなのが

「車のふきあげ」をするとき。

何枚もつかわなくてもきれいな面をつかってどんどん拭いていけば時間の節約にもなります。

STEP5

汚れたらそのままざぶざぶ洗いましょう。

まとめ

雑巾を作る作業が面倒ですが枚数がまとまった時にたくさん作っておきましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

薄っぺらい粗品の雑巾

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ