潜在意識を高める方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:4430
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by チーズケーキ
潜在意識を高めたい、という人が増えています。
潜在意識、というのは普段意識をしていない意識のこと。
(普段意識していることは顕在意識と呼びます)
あなたが未知なる潜在意識を高めることができれば、もっと可能性が開け、いろんなことができることができるようになるでしょう。

潜在意識を高める方法を紹介していきたいと思います。

STEP1お金もかからない、誰でもできる潜在意識を高める方法

Photo by チーズケーキ
それはなんと言っても瞑想です。
瞑想はお金がかからず慣れればどんな場所でもできるようになります。
潜在意識を高めるのになぜ瞑想がいいのかというと
瞑想を行うことで脳が活性化します。
(すでにうつ病などが良くなることがアメリカで実験されています)
脳を活性化させることで潜在意識をより高めることができるのですね。

目を閉じればいいだけでしょ?
いえいえそれがまたけっこうこれがやってみると難しい。
タイマーを用意し1分目を閉じることから始めてみてください。
初めのうちは周囲の会話が聞こえてきたり
他の予定を気にし始めたり・・・。
電話が鳴らないかとヒヤヒヤしたり・・・。
(静かな時間を確保できる場所で始めるといいですね)
タイマーが鳴ったら目を明けましょう。
1分がとても長く感じたでしょう?
感じなかったあなたは天才!
時間を長くしてみましょう。
3分、5分・・・と少しずつ長くしてみると
徐々に瞑想に慣れてくることができますよ。

一人でするのが難しいのであればお寺などの座禅に参加を。

STEP2潜在意識の高める方法 直感を磨く

Photo by チーズケーキ
潜在意識を高める次の方法は直感を働かせていくことです。
トランプの赤か黒か、硬貨の裏か表か、を当てていくものです。
確率の計算なら五分五分になりますが、回数を重ねるにつれて正答率を上げていきましょう。
何気ない時間にさり気なく簡単で誰にでもできる方法です。

正答率が上がってきたら、これを二者択一に迷った時に使ってみましょう。
おにぎりとサンドイッチで悩んだ時。
次の電車に乗るか後の電車に乗るか。
服で迷う時など・・・

二者択一に慣れてきたら硬貨を3枚にしてみるのもいいでしょう。
あなたなりのスタイルで直感を磨くことで潜在意識を高めることができますよ。

STEP3潜在意識を高める方法 見知らぬ街で冒険する

Photo by チーズケーキ
普段は降りないような駅やバス停、街へ出かけます。
ここで地図を取り出したり、携帯電話の画面を見ないようにしましょう。
街へ来たら目標をひとつ決めます。
公園に行く、コンビニへ行くなどなんとなく街にありそうな場所を思い浮かべて行ってみましょう。

分かれ道に来れば当然迷いますよね。
ここで先ほどのSTEP2の硬貨やトランプの出番です。
持っていなければ頭に思い描いてもいいでしょう。
どちらの道へ進めば行けそうでしょうか。
右にしますか?それとも左?
こうしていくことで潜在意識を広げていき、道に迷っても初めて来た場所でも目的の場所までスムーズに行けるようになります。

勘を高めることでよりシンプルにかつ失敗しない選び方ができるようになるので、人生の選択においてもよりよい方向を選ぶことができるようになってくるのです。

潜在意識を高めることでより豊かな人生を!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ