歯医者に行ったあと歯の隙間について知る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

なんて不安になったこと、ありませんか? でも、ご安心ください!

STEP1隙間のあいた感じ

歯医者に行ったあと、見た目じゃよく分からないけれど歯に隙間が空いた感じがするのは、実際に隙間が空いたわけでなくスケーリングという歯石の除去を行ったためだと思われます。

歯石とは、ハミガキなどで取りきれなかった歯についた汚れやカスが、石灰化(カルシウムで固まったような状態、と思って頂ければいいです)して、石のようになったものです。こうなると、歯ブラシやフロスでも取れません。

STEP2歯石をとると

歯石を取ることは歯周病の予防にもなるので、歯石を取ることはよいことです。では、どうして歯に隙間があいた感じがするのでしょうか?

STEP3綺麗になった証拠の違和感

今まで歯石がかぶっていて空気や水に触れていなかった部分に久しぶりに空気や水が当たって違和感があるためでしょう。なので実際に隙間があく訳ではありません。医師からの指示があった場合以外は普通に生活して大丈夫です。しばらくすると水や空気に慣れて違和感がなくなるので安心してください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ