田舎暮らしのススメ ~空き家バンクとは~

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

「第二の人生を田舎でのんびりと過ごしたい」と夢をいだく人も少なくありません。また、その夢を実現したご夫婦を取り上げた番組も人気になっています。ここでは、田舎暮らしのステップとなる「空き家バンク」について紹介したいと思います。

STEP1これは、私の市にある「空き家バンク」の情報です。

土地や建物の売却や賃貸を希望する家主と、田舎暮らしのための物件を探している人の「仲介役」を担っています。

STEP2

土地や建物の売却や賃貸情報を「空き家バンク」に登録、その情報をホームページなどで広く紹介します。

STEP3

情報をみた移住希望者が希望する物件がみつかると「空き家バンク」に連絡を取ります。

STEP4

「空き家バンク」を通じての「間接型交渉」あるいは当事者どうしの「直接型交渉」いずれかによって、話を進めていきます。  

まとめ

「田舎暮らしの十か条」として、田舎で生活するためのノウハウを紹介しています。
そのなかには、田舎はリゾート地ではないから、いつまでもお客様気分でいるのではなく、地域行事への積極的参加の必要性なども書かれています。

しかし、都会暮らしと田舎暮らしのギャップを乗り越えれば悠々自適の生活ができることや、都会との二重生活もできるなど、プラス面もたくさんあります。

田舎暮らしを希望する人は、友人・知人からも情報収集したり、体験できる施設があれば何か所か利用するなど、助走段階を経て決断することをお勧めします。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

地域の一員としてやっていける覚悟

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ