iPhoneの連絡先を管理、同期、グループ分け、統合する方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:18803
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by FrenchTomato
iPhoneを使っていて不便に感じることはないですか。
iPhoneに標準で入っているアプリ「連絡先」ではグループは作成できません。またタッチパネルでの入力では打ち間違いが多いなど問題があります。

そこでグループ分けをしたり、パソコン上で連絡先を編集してiPhoneに同期するなど、連絡先管理の技をいろいろご紹介したいと思います。

STEP1iPhoneの連絡先をグループ分けする方法

Photo by FrenchTomato
iPhoneではグループ分けが出来ないのでソフトを使います。

1.CopyTrans Contactsをダウンロード
http://www.copytrans.jp/iphone-contacts.php
2.ZIPファイルからプログラムを取り出し、CopyTransContacts.exeをダブルクリックしてプログラムを起動。
3.上部左にある「グループ」上で右クリック
4.「新しいグループ」をクリックしてグループ名を入力
5.下の「連絡先」からドラッグ&ドロップで好きな連絡先をグループに追加する

これでiTunesを経由せずにすぐにグループがiPhoneに反映されます。

STEP2

Photo by FrenchTomato
OutlookやGmailを使っている人はそちらでグループ分けをしiPhoneに同期します。(ここではGmail)

1.Gmailで連絡先を表示させる
2.グループに入れたい人にチェックを入れ選択
  (後から追加もできます)
3.上部のグループボタンを押しグループ名を入力
4.「実行」ボタンをクリックすると選択した人がそのグループ
  に分類される

これをiTunesを使ってiPhoneに同期するとGmailのグループがiPhoneでも表示されます。

STEP3

Photo by FrenchTomato
iPhoneの連絡先をOutlookやGmailと同期する方法(ここではGmail)

iPhoneの連絡先をOutlookやGmailと同期するとPC上で連絡先を編集できて便利です。編集した後は同期によってiPhoneに変更が更新されます。

1.iTunes上でiPhoneのバックアップを取っておきます。
 ・念のため自動同期を解除するためシフトキーとコントロー
  ルキーを押したままiTunesを起動
 ・「iTunesはセーフモードで実行しています。」で「続ける」
  を押す   
 ・iPhoneをPCに接続し、iTunesがデバイスを認識するまで2つの
  キーは押したままにしておく
 ・iTunesがデバイスを認識したらデバイスを右クリック、
  「バックアップ」を選択。

2.「情報」タブで「連絡先を同期」にチェックを入れ、横の
  プルダウンから「Google Contacts」を選択、横の「構成」
  ボタンを押す

3.Google IDとパスワードを入力する

4.「適用」ボタンを押す
  
ここでGoogle Contactsに連絡先がすでに登録されている場合には同期によって変更される内容が表示されるので、良かったら「許可」をクリックします。

STEP4重複する連絡先を統合の方法

Photo by FrenchTomato
連絡先の移行、同期をしていると連絡先が重複されることがあります。Gmailには重複する連絡先を統合する機能があります。

一人ずつ統合する場合:
・重複している連絡先を選択
・上部「その他」のプルダウンから「連絡先を統合」
 をクリック
 重複していた情報が一つにまとまります。

重複している連絡先を検索して一括で統合する場合:
・上部「その他」のプルダウンから「重複する連絡先を
 検索して結合」
・重複する連絡先がリストアップされるので、よかったら「統合」
 ボタンを押す

これで重複している連絡先が一括で統合されます。

まとめ

今回ステップ3でiTunesでのiPhoneのバックアップの方法をご紹介しましたが、何かあったときのためにバックアップはこまめにとりましょう。何かあった場合そこからリストアできます。

必要なもの

iPhone、PC、Gmailアカウント、CopyTrans Contacts

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ