数学の勉強ができて けんかしないで「お菓子を分ける方法」とは!?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

1袋のお菓子を友人と2人で分けて食べようとしたとき、新たな友人A子さんがやってきました。そんなとき、けんかしないで公平に分ける方法とは……。ここでは、その昔、なにげなく考えた方法を再現してお話ししたいと思います。

STEP1

1袋のお菓子は、すでに半分ずつ分けています。そこから新たにA子さんの分が必要になります。
手っ取り早い方法は「分けたお菓子を袋に戻す方法」ですが、そうではなく別のやり方を考えましょう。

STEP2

2人が、自分たちの分からそれぞれ半分ずつ出すと、A子さんの分だけ多くなってしまいますね。
この状態では、全体を4等分していることになり、最初の2人がそれぞれ4分の1ずつ、A子さんは4分の2、つまり2分の1をもらう勘定になりますよね。

STEP3そこで、考え抜いた苦肉の策とは……!?

新しく加わったA子さんも含め、3人で分けることを意識すると平等に分けられるのでは!?
つまり、それぞれが自分の持ち分から3分の1ずつをA子さんに渡すと、3人仲良く分けることができます。

まとめ

丸いケーキをイメージすると、わかりやすいと思います。ことばで表現するのは難しいですが、だいたい意味はわかっていただけたでしょうか。

この方法を利用すると「3人分→4人分:それぞれ4分の1ずつ出す」という考え方ができ、応用ができるのでは!?と思います。

でも、あまり細かいことにこだわらずに、目分量でわけるのもいいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ちょっとした遊び心

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ