健康・節約にもいい! スーパーの無料飲料水を活用!

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
毎日の生活には欠かせない「水」。全国各地のスーパーなどでは、水の「無料給水サービス」があります。私の市にある大手スーパーでは「電子イオン水」を取り扱っています。健康になれて、節約にも役立つ、無料給水サービスとは!? 

STEP1まず、スーパーで「専用ポリタンク」を購入します。

写真のポリタンクは、3ℓ入りで399円。ポリタンクを購入すると「専用シール」がもらえますので、それを貼ることが無料サービスを受けるためには必要です。
1人・1日あたり2タンクまで利用できます。

STEP2

スーパーの給水専用コーナーにポリタンクをもっていき、給水器の所定の場所にポリタンクをセットします。給水器に「会員カード」を差し込んで、しばらくしてから抜くと「水給水サービス」が始まります。

STEP3

ポリタンクが満杯になると自動的に給水が止まりますので、袋やバッグなどに入れて持ち帰ります。スーパーでは、ポリタンクに合わせた小さい布製バッグも販売されています。
私は、手頃な袋がありましたので、取っ手部分を厚紙で補強して利用しています。ちなみに、自分でつくったピンクのタグの裏には、住所・氏名のゴム印を押しています。

まとめ

全国各地のスーパーなどでは、このような「無料給水サービス」がありますので、利用すると大変お得です。 ポリタンクのシールには「炊飯・みそ汁・コーヒーなどに毎日ご利用ください。必ず冷蔵庫で保管し、3日以内にご使用ください」などの注意書があります。 私は、それに合わせて、買い物スケジュールを立てるようにしています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

健康志向 節約志向

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ