習い事を、継続出来る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:730
  • ありがとう数:0

はじめに

大人子供限らず、習い事を継続するって、なかなか簡単な事ではありませんよね。それでも、マスター出来たら格好いいんだろうなぁと、憧れを原動力に、次から次に初めては辞め…を繰り返す日々。意識面を変えて、楽しく上達するには。

STEP1

まず、「習い事=趣味」という考えを取り除きましょう。結果そうであれ、その考えは上達への遠回りともなり兼ねません。

STEP2

何事も、大事なのは「プロ意識」です。「自分はこれによって、飯を食えるんだ」と、自己暗示気味に言い聞かせましょう。目的意識を高い位置に持てる様になり、いつものレッスンへの姿勢が変わってきます。

STEP3

プロとは…。全員が全員ではありませんが、そのほとんどの人は、その道の「マニア」です。あなたも、「習得」ではなく、その道の「マニア」になる事を目指しましょう。

STEP4

持ち過ぎでは…というくらいの「こだわり」を持つ事で、習い事の最終的な「習得」を、また違った観点から遂行出来るのです。

まとめ

自己暗示にかかった脳は、潜在能力以上の能力を発揮させます。プラスな「思い込み」を、上手く利用しましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

向上心、興味

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ