家でも出来る、ジーパンのダメージ加工

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

すっかり定番となったジーパンのダメージ加工。でも種類やメーカー、年代によっては、とてつもなく価格が高かったりする事も。。家庭でも簡単に出来るダメージング法の一つを、ご紹介します。

STEP1

まずは、加工を施したいジーパンをまっすぐ広げてみましょう。

STEP2

そしてダメージングを施す大まかな位置を決めます。重要なのは、全体とのバランスです。

STEP3

次に、工具店や文具店などに置いてある、「紙ヤスリ」を用意します。色んな粗さがセットになったものがおすすめ。

STEP4

そしてそれを使い、ジーパンにダメージを入れていきます。擦る強さや紙ヤスリの粗さの種類を変えつつ、生地の色味、ほつれ具合に味を出して行きましょう。

STEP5

後は削った糸くずなどを粘着テープなどで綺麗に取って完成。微調整が可能なので、初心者にもおすすめの手法です。

まとめ

ただ擦るだけではなく、向きや強さを変えつつボカシを入れていくと、より自然な仕上がりに。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

紙ヤスリ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ