服用に注意! 薬の「1日1回服用」とは!? 

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:649
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by love-syoko
病院で処方される薬の服用方法に「1日1回」がありますね。この意味を誤ってしまうと大変! ずっと以前のことですが、知人から伝え聞いた貴重な体験を紹介したいと思います。

STEP1

その人は「1日1回」の意味をそれほど深く考えていなかったそうです。
まず、1日目の夜に、問題となる薬を飲みます。そして、翌朝、2回目の服用をしたのです。

STEP2

その結果、体に異変が生じ、救急車で病院へ搬送される結果となったのです。
薬の服用は、たしかに「1日1回」ですが、服用間隔が短かったために起こったのだと考えられます。

STEP3

「1日1回」その意味について、医師から説明を受けていたかどうかは不明です。しかし、薬の服用はほんとうに怖いと、ひとごとながら実感したできごとでした。

まとめ

その人が服用していた薬は、たしか、痛み止めだったと聞きます。

病院の薬はもちろんのこと、市販薬を簡単に服用しないこと、飲み合わせをしないことなど、薬の服用にはいろいろ注意すべき点があります。

ひとつ間違ったら生命にかかわることもありますので、薬の服用はくれぐれも慎重にしてくださいね。

必要なもの

医師に疑問点をきちんと聞いておく心構え

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ