カエル雑貨をお部屋に集めるコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1458
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by sonorac
カエル雑貨が好きで集めています。
キッチンにはもちろんフロッシュグッズが集まります。
我が家にたくさんあるカエル雑貨の一部をご紹介します。

STEP1玄関のカエル

Photo by sonorac
玄関には白い石のカエルを飾っています。
夏には外に出して、ガーデン雑貨としても使えるかわいいカエルです。
しばらく外に置いていたら、雨などで塗りが少々はがれて味が出てきています。
実はこれは昔に100円ショップで見つけたものです。

STEP2鉢植えのカエル

Photo by sonorac
欠けたマグカップで育てている植物がありますが、欠けたところをカエルで隠しています。
これも昔に100円ショップで見つけたもので、鉢に引っ掛けられるように手のところがフック型になっています。

STEP3壁にもカエル

Photo by sonorac
壁にはポストカードや軽いキーホルダーなどを飾っています。
大きな穴にならないよう、待ち針で留めることと、数は多くせず、階段状のレイアウトがすっきりみせる私なりのポイントです。

STEP4小さなバイオリン弾き

Photo by sonorac
陶器のミニチュアを売っているお店で見つけた、カエルのバイオリン弾きです。
あまり小さくて目立たないので、ガラスのふたをステージ代わりにしてあげています。

STEP5ブリキの呑気カエル

Photo by sonorac
友人にもらったブリキのカエルです。
色がきれいで、呑気なスタイルが和むので、目に付きやすいところに置いています。

STEP6自作のぬいぐるみ

Photo by sonorac
カエル好きが高じて、時々ぬいぐるみを作っています。
手足はちょっと長めに、座りが良いように中にはビーンズを詰めるのがポイントです。
たくさん作ったカエルたちですが、この画像はリネンで作った白いカエルです。
大きさは足の先までで20センチくらいの小さいものです。

まとめ

カエル雑貨はたくさん販売されていますが、本当に気に入ったものだけ値段にかかわらず買うようにしています。
100円ショップもこまめに見ると気に入るデザインのものが並んでいる場合もあるので、お得なこともあります。
また、友人にカエル好きをアピールしておくと、お土産にちょっとかわったカエル雑貨を探してきてくれることもあります。

photo by racss

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ