コンビニ族の冷蔵庫に、豆腐

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

 コンビニ弁当で食事を済まされることが多い方に、面倒でない「もう一品」をお勧めします。  最近の豆腐は、1ヶ月ほどもつものがありますので、それを冷蔵庫の中に忍ばせておくと便利です。冷奴でも美味しく、電子レンジでチンしてお手軽湯豆腐も。

STEP1■お腹に優しい食べ物

 豆腐はとても消化の良い食品なので、胃腸の弱っている方でも、美味しく召し上がっていただけます。二日酔いの朝にピッタリですね。

STEP2■良質のたんぱく質の宝庫

 体を作るのに必要なたんぱく質を多く含んでいます。骨や筋肉、血液などを常に元気な状態にしてくれる物質です。

 豆腐は必須アミノ酸のバランスも良く、たんぱく質が体に吸収されやすい食品です。カルシウムの吸収も良いので、骨粗しょう症やイライラ防止にも期待が寄せられます。

STEP3■成人病予防に豆腐を

 豆腐に含まれるレシチンが、血管内にあるコレステロールを追い出してくれます。そして、リノール酸もコレステロールが体に定着するのを防ぎます。よって、血圧が下がり、心筋梗塞や動脈硬化、脳溢血、など成人病由来の重篤な病気の予防になります。

 まだまだ研究の途中ですが、認知症の防止にも関心が集まっています。

まとめ

豆腐は総合栄養食、毎日でも食べたいですね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集

ピックアップ

ページ先頭へ