固くなったバゲットの活用法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

時間が経ってしまったバゲット。

歯が立たないくらいになることもありますよね。
今まではそうなった時はおろし器でするおろして、パン粉にしたりスープに入れたりしていました。

でも、もっと何か活用法ないかな?と思ってる方へオススメのレシピをご紹介します。

STEP1作り方は至って簡単!

普段つくる、「ドリア」の応用法です。

チーズや具材の下に敷く「ライス」の代わりに固くなったバゲットを適当な厚さにスライスしたものを
お皿いっぱいに敷きます。

その上にドリアのソースをかけます。

STEP2また、ドリア以外にも活用法があります!

それは、「ライスプリン」です。

こちらも、通常のプリンのソースを下ごしらえした後に「ライス」の代わりに
「バゲット」をカップに細かくして敷きます。

あとは、蒸すだけです。

まとめ

バゲットはライスよりも吸収性があるので、ジュワジュワとソースがしみ込んで

とても美味しく食べれます。

残りもので作ったレシピとは思えないほど!!


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ