カレーの隠し味の使い方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

皆さん大好きなカレー。ちょっとした隠し味をご紹介します。

STEP1カレーは隠し味もさまざま

 カレーはスパイスがたくさん入っているためか、隠し味で何かを加えるとさらに美味しく食べられます。

 しかも隠し味に使える物もたくさん。
 こちらではそのいくつかをご紹介します。

STEP2カレーの隠し味~お手軽編~

※目安として「中くらいの鍋に入れる」とお考えください。

・インスタントコーヒー
  →中スプーン1杯のインスタントコーヒーを入れます
   深みのある味になります

・黒糖(辛口/激辛→甘口)
  →黒糖のかけらを一つ、または大スプーン1~2杯の黒糖を入れて溶かします
   辛口や激辛のカレーを、まろやかで深みのある甘口に変えることができます

・ヨーグルト
  →大スプーン2~3杯のヨーグルトを入れます
   さっぱりとして、さわやかな味わいになります

・バナナ(辛口/激辛→甘口)
  →バナナ1本をペースト状になるまでよく潰し、カレーに加えて煮込みます
   まろやかで甘味のあるカレーになります

・すりおろしたリンゴ
  →中くらいのリンゴ4分の1個をすりおろし、カレーに加えて煮込みます
   辛みが少し和らいで、まろやかで甘味があるカレーになります

STEP3カレーの隠し味~下準備必要編~

・にんにくの醤油漬け
  作り方
   1・ガラス瓶・にんにく・しょうゆを用意します
   2・にんにくは皮をむいて、ガラス瓶に入れます
   3・にんにくが浸るまで醤油を入れ、1カ月ほどつけ込んで出来上がりです
  →これを細かく刻んで最初に炒め、その後で玉ねぎを炒めて作ってください

・玉ねぎのドレッシング
  作り方
   1・ガラス瓶・玉ねぎ・サラダ油(またはオリーブ油)・酢を用意します
   2・玉ねぎをざく切りにして、10分くらい置いて下さい
     (酵素を出すためです)
   3・玉ねぎをガラス瓶に入れ、油と酢を1:4くらいで加えて下さい
   4・3~4日位漬け込んで出来上がりです
     (漬ければ漬けるほど美味しいです)
  →これをスパイスと一緒に加えて、煮込んでください


 隠し味はあくまで「隠してナンボ」の味です。
 加えすぎると隠れずに顔を出すので、ご注意くださいね。

まとめ

 ※「にんにくの醤油漬け」と「玉ねぎのドレッシング」は、作っておくといろいろ使えて便利な調味料なので、お勧めのレシピです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ