お弁当のおかずに簡単リメイクして詰めるポイント

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3622
  • ありがとう数:0

はじめに

晩ごはんの残ったおかずや冷凍食品を、お弁当に入れるときのリメイクレシピを紹介します。

STEP1<b>すき焼き→オムレツ<b/>


・残りのすき焼き 30~40g ・卵 1個 ・砂糖、塩 少々 ・サラダ油 少々

1.卵は溶きほぐし、砂糖、塩加えて味を調えます。
2.フライパンにサラダ油を熱し、卵を流し入れ箸で大きく混ぜて、卵が半熟状に
 なったらすき焼きを中央にのせて巻き込んで、できあがりです。

STEP2<b>切り干し大根→袋詰め煮<b/>


・切り干し大根 20~30g ・小揚げ 1枚 ・砂糖 小さじ1 
・だし汁 1カップ ・しょう油、酒 小さじ2

1.小揚げは熱湯をかけて油抜きし、半分に切って口を開きます。
2.切り干し大根を小揚げに詰め、ようじでとめます。
3.鍋にだし汁、砂糖、しょう油、酒を合わせ、小揚げの詰め物を入れて、弱火で
 煮詰めてできあがりです。
※前の晩に作っておくと、朝は詰めるだけです。
 

STEP3<b>から揚げ→南蛮漬け<b/>


・から揚げ 3個 ・長ネギ(白い部分) 5cm ・水 大さじ4 ・酢 大さじ2
・しょう油 大さじ2 ・砂糖 大さじ1

1.長ネギは極細の千切りにします。
2.ボウルに水、酢、しょう油、砂糖を合わせ、から揚げを入れて一晩漬けこんで
 できあがりです。
☆詰めるときに長ネギをのせてくださいね。
※から揚げは冷たくなってしまったら、温めなおした方が味がしみます。

STEP4<b>冷凍食品のエビフライ→卵とじ<b/>


・冷凍エビフライ 3尾 ・長ネギ(葉の部分) 5cm ・卵 1個 
・砂糖 小さじ1・水で薄めためんつゆ 80cc

1.長ネギは斜め切りにします。
2.エビフライは油で揚げます。
3.小さめの鍋に薄めためんつゆ、砂糖を入れて火にかけ、煮だったらエビフライを
 入れて、溶き卵を流し入れ、長ネギをのせます。
4.半熟状になったらお弁当カップに入れて、できあがりです。

STEP5<b>冷凍食品のフライドポテト→ポテトピザ風<b/>


・冷凍食品のフライドポテト 5本 ・ベーコン 1/2枚 ・ピーマン 1/2個
・溶けるチーズ 少々 ・ピザソース 少々

1.ピーマンは薄い輪切りにし、ベーコンは1cmほどの幅に切ります。
2.フライドポテトはレンジで解凍します。
3.アルミのカップに解凍したフライドポテトを並べ、ピーマンとベーコンを
 のせます。
4.ピザソースとチーズをふりかけて、オーブントースターで3~4分焼いて
 できあがりです。

まとめ

※材料はすべて1人分です。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ