誰でもヒーローになれる!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

子供の頃、憧れのヒーローやヒロイン、 なりたいと思ったことはありませんか? 誰でも、ヒーロー、ヒロインになれますよ。

STEP1ヒーロー(ヒロイン)への憧憬とは

超常の力を持ち、怪力乱神の如き存在、奢らず、弱きものを助ける姿、
気高いとも言える利他精神。
色々な要素があって、一つに集約される憧れの対象がヒーローやヒロイン、ですね。

ヒーローやヒロインをリアルに扱うのはアメリカン・コミックの得意な分野です。
映画のバットマン、スパイダーマン。
憧れるところはありますね。

STEP2ヒーローも悩める存在だからこそ、輝いて見える。

ヒーローだって悩みます。
バットマンやスパイダーマンは二重生活に悩み、
時には挫けることもある。悪党に追い込まれることもある。
だが決してあきらめない。

失っても輝きを取り戻す希望と心の強さがヒーローたる所以です。
等身大、身近に感じることが大切です。

STEP3ヒーロー(ヒロイン)になるためには。

 もう、自分自身がヒーロー(ヒロイン)です。
諦めない希望、心の強さに憧れているという事は魅力を感じていること。
 惹かれるばかりではなく、「やってみよう」「なってみよう」と思った時、
既にあなたの人生劇場、その物語の中では立派なヒーロー(ヒロイン)ですよ。

姿かたちを真似る、似せるのではない、
心にある「大事なものを守りたい気持ち」
「意志に支えられた行動力」「成し遂げたい希望」
「どこかの誰かの為に」がヒーロー(ヒロイン)の
資格ではないでしょうか。

まとめ

コスプレはお遊びですので論外。 等身大のヒーローに興味がある方は是非、アメコミを読んでください。 彼らの悩み、行動、勇気を分かち合うことができると思います。 アメコミはぶっ飛んだ筋肉描写ばかりではありません。 複雑な心理的な要素も兼ねているので深読みも一興です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ