にんじん嫌いもご飯が進む保存食の作り方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

にんじんって、袋で買って余ることがありませんか。
そんな時に、さっと作っておけば冷蔵庫でしばらく保存できますし、
アツアツごはんと一緒に食べたり、お弁当のおかずにも最高です。
にんじんの臭みも消えます。

STEP1

これがにんじんって思うほど食べやすくて美味しい

・にんじんを千切りにして、多めのサラダ油で透き通るまで
 よく炒める
・かつおだし、お味噌、鰹節を入れてよく混ぜながら炒めて出来上がり

STEP2<b>応用してみる</b>

・にんじん以外でも、ピーマンでも臭みが消えて美味しいです。

STEP3<b>栄養もアップ</b>

・にんじんは油で調理するとビタミンの吸収が良くなります。
 だから、料理法としても適しています。
・にんじん嫌いな人でも、食べられる味です。
・朝のおかずに作り置きしておくと、手軽に緑黄色野菜が取れますし
 ご飯も進みます。

まとめ

・味はお味噌の加減で調節します。
・濃いめにすると日持ちも長くなります。
・お砂糖は使いませんが、自然のにんじんの甘みが
 出て、お味噌とベストマッチです。
・鰹節はたっぷり使うのがコツです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ