症状にあったアロマでストレスを和らげる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:653
  • ありがとう数:0

はじめに

職場の人間関係で心身共に
疲れる、仕事が忙しい、
学校でテスト続きで疲れている
家事に育児とそれぞれ
ストレスをかかえて日々の生活
をしていると思います。
そんな時手軽アロマでリラックス!

STEP1職場や学校にアロマポット

やアロマキャンドを持って
いくわけにもいかない。
しかし、一日の大半を
職場や学校で過ごしてますよね。
それだったら、アロマを
ティッシュに二、三敵たらして
休み時間やトイレに行ったとき
屋上で……。秘かにかいだだけでも
全然ちがいます。リラックスできます。

STEP2ここでは症状別にいくつかの

アロマを紹介します。

STEP3すぐに不安になったり緊張する

サイプレス、乳香、レモンバーム、ラベンダー
クラリセージ、ジャスミン、ゼラニウムなど

STEP4パニックになりやすい

サイプレス、ネロリ、ペパーミント、クラリセージ
ジェニパーなど

STEP5イライラする

ローズ、ラベンダー、イランイラン、ネロリ
クラリセージ、ジャスミンなど

STEP6怒りっぽい、すぐ興奮する

イランイラン、バラ、レモンバーム、マジョラムなど

STEP7気持ちを明るくしたい

オレンジ、マンダリン、ネロリなど

まとめ

アロマによっては妊婦さんは
使えないものもありますので
注意してください。

アロマは肌に直接つけないでください。

ティッシュなどに
数滴たらして香りをかいでください。

関連するタグ

必要なもの

アロマ ティッシュペーパー

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ