リーディングをする為のタロットこぼれ話 ⅩⅩⅠ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:0
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by 冬春
 タロットカード一枚一枚にはそれぞれ意味があります。  それを読み解く事をリーディングと言いますが、今回は世界のカードの話。  なお、あくまで一占い師の個人的解釈なので、妄信しないように。

STEP1 タロットカードのⅩⅩⅠは世界である。

 意味は正位置で完成、逆位置で未完成となり、ある意味魔術師と対になるカードである。
 人間というのは過程しか知らない生き物である。
 生の始めである出産と、その終わりである死は本人は絶対に知ることの出来ないものであり、他人の始まりと終わりを知ることで、自分もそうなるのだろうと想像する事しかできないのだ。
 だから、このカードは人が行き着くだろう理想であり、西洋だとこのカードを楽園や天国と呼んでいる所もある。
 そんな訳で、このカードの正位置には星以上の羨望が含まれ、同時にその目標に到達したという歓喜が描かれているのである。
 だからといって、逆位置の未完成に失望する必要は無い。
 失敗ではなく、まだ未完成なのだ。
 信じて進むならば、必ずたどり着く場所が目の前に見えているのだから。

まとめ

世界  正位置 完成  逆位置 未完成

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

タロットカード

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ