好感をもたれる返事の仕方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2578
  • ありがとう数:0

はじめに

なにげなく答えた言葉が予想外の責任を負うことに・・を解決します。

STEP1★陰口・悪口にどう答える?★

「そうなんですか‥」と、ひと言だけ、他人事のようにあいづちを打つこと。
「~か」で終わらせることがPOINTです。

☆口は災いのもと。
相手の同調してもらいたい的な思いも結構危険ですから、ここは、「沈黙は金」と心得ておきましょう。

STEP2★急な残業命令‥どうしよう★

どうしても残業はムリなときは、
「明日早めに出社して片づけます」・・と、単に断るだけでなく、
自分のできる範囲での提案をしましょう。

あなたの誠意を相手に見せることが大事です。

☆しかし、自分のミスや責任範囲で起こった問題は別。
予定はすべてキャンセルして、徹夜してでも仕上げるのが常識です。

STEP3★「これ、上に内緒で処理しといてよ」と先輩に言われたら★

明らかにプライベートな領収書‥
一度OKすると、2度、3度とずるずる頼まれること、よくあります。

「私の一存では、どうにもなりません」「ちょっとそれはゴメンナサイ」
と、はっきり断ってください。

☆自分の誇りにかけても「NO」を言いましょう。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ